←次の日記最新の日記前の日記→


2017.10.24(火)  

しみじみと、でも賑やかに

羽田・穴守稲荷の歌声喫茶も秋本番。

「花の街」「あなたの心に」「想い出の渚」など春から夏の景色も振り返りつつ、「里の秋」「野菊」「秋桜 -コスモス-」など秋の情緒をたっぷりと歌いました。

テンポの良いディスコ調の「お久しぶりね」は羽田・歌声喫茶によく似合うご機嫌なナンバー。店内の一体感が素晴らしいです。

↑会場・ブックカフェ羽月さんの店内にはハロウィンの雰囲気も。

来月11月はますます深まる秋、そして冬のおとずれ。続く12月の羽田・歌声喫茶は通常回とクリスマス特別編の2回開催となります。そんなふうに思いを巡らしていると、2017年ももう大詰めですね。