←次の日記最新の日記前の日記→


2018.8.28(火)  

わたしの心は夏模様

昭島・歌声喫茶、猛暑の8月を終えようとしています。この日も降っていた雨が午前中にあがると、一気に熱い日射しが戻ってきました。もはや32〜33℃では驚かなくなってしまいましたね。

暑さがこたえる夏でしたが、次回はもう9月に入っていますから、今日は夏の歌を味わえる最後の機会。ドーンと鳴った「花火」、ハワイアン「小さな竹の橋」、加山雄三さんのエレキサウンド「蒼い星くず」などなど、夏気分の総決算です。

ラストソングは「少年時代」。毎年、この歌を歌うと夏の終わりを感じます。

↑毎年、「少年時代」を歌うと夏の終わりを感じます。

さて、ここでひとつお知らせです。10/16(火)昭島・歌声喫茶のフローラカルチャークラブにて、私たちチャコ&チコの秋のコンサートを開催致します。昨年に引き続き2回目のコンサート。今回も懐かしいポップス(ラテン、オールディーズ、歌謡曲)の数々を楽しんでいただきたいと思っております。皆様のご来場をお待ちしております!

前売券はフローラ・カルチャークラブにて発売中です。歌声喫茶にご来場の際にお求めいただくか、お電話等でお申し込みください。

↑チャコ&チコ 秋のコンサート 10/16(火) ※前売券はフローラカルチャークラブで発売中です。