←次の日記最新の日記前の日記→


2018.6.29(金)  

雨降りお月さん 雲の蔭

6月後半の西荻・歌声喫茶が終わりました。それはすなわち2018年上半期が終了したということでもあります。はやくも今年も半分過ぎたのですね。6月後半の人気ランキングは次のようになりました。

【2018年6月後半 BEST10】

1位:学生時代
2位:今日の日はさようなら
3位:学生街の喫茶店
4位:新妻に捧げる歌
5位:ヤングマン(YMCA)、花嫁人形、天使の誘惑
8位:千曲川、アニー・ローリー
10位:花嫁、赤いサラファン

↑梅雨入りの日にはじまり、梅雨明けと共に終わった6月の西荻窪・歌声喫茶

ちなみにこの日、関東の梅雨明けが発表されました。まだ6月中なのに?! という思いです。観測開始以来もっとも早い梅雨明け発表とのことです。6月の西荻窪・歌声喫茶は6/6(水)梅雨入りの日にはじまり、梅雨明けの今日終わったわけです。梅雨前線と一緒にたくさんの雨の歌を歌った月でした。

今回歌った雨の歌のひとつ「雨降りお月さん」。野口雨情・中山晋平コンビによるみなさんよくご存知の童謡です。この歌の2番は元々「雲の蔭」という別の歌だった経緯があって、1番と2番でメロディーが少しだけ違うのがポイントです。少しだけちがうというのがかえって難しかったりするのですが、一度覚えてしまうとクセになります。

さて次週はもう7月、西荻窪・歌声喫茶は《5周年》の節目を迎えます。皆様への感謝の思いを胸に、夏の歌をたっぷりとラインナップしてご来場をお待ちしております!