←次の日記最新の日記前の日記→


2019.12.27(金)  

“歌い納め”の大合唱

12月、今年最後の西荻窪・歌声喫茶です。

クリスマスソングを楽しんだ12月後半も終わり、本日は一年の締めくくり。《愛唱歌でめぐる四季》がテーマです。

↑一年間の“歌い納め”。響き渡る大合唱に感動!!

早春賦」にはじまり、桜満開を思わせる「」《♪春のうららのすみだがわ〜》。初夏は美空ひばりさんの「お祭りマンボ」で景気よく。そして7月、8月に入って「青葉城恋唄」という具合に季節をめぐっていきました。

不思議なもので、皆さんと「想い出の渚」を《♪あ〜の夏の日ィー》と大合唱していると、今が冬であることをすっかり忘れてしまうほどです。

また今日は最終日とあってか、普段よりもたくさんの方が足を運んで下さり、予備の折りたたみ椅子を出すほどの大盛況。多くの方が“歌い納め”を意識されて、悔いなく歌いきりたいという意志が感じられます。

締めくくりの「蛍の光」の会場いっぱいに響き渡る大合唱に心打たれ、思わず続けて歌った「お正月」に満面の笑みで終了となりました。

楽しい一年間。皆さんと歌った一年間。心から感謝致します。どうぞ良いお年をお迎え下さい。